味噌汁で「四季」を楽しむ方法

笹村
笹村

発酵 管理栄養士の笹村望です。

はじめましての方はコチラからどうぞ。

私が本物の管理栄養士になれた理由

活動内容について

好きなときに講座を受けたい方へ

8月イベント情報はコチラ

 

お味噌汁にも「四季」ってあるのをご存じですか?

 

 

私は根菜たっぷりの冬のお味噌汁も

好きだけれど

 

夏野菜をたっぷりいれる夏のお味噌汁も

大好きなのです。

 

 

オクラとトマトの組み合わせは

個人的におすすめ。

 

(これは、そのほかに豚肉が入っているよ。)

 

ただね、美味しく食べられるポイントがありまして

①トマトは大きめの一口大に切ること

②トマトを長時間火にかけすぎないこと

③食感重視の方はトマトが湯むきをする。

 

 

トマトスープとかミニストローネみたいな

ものは、トマトが潰れている方が美味しいけど

お味噌汁のトマトはあくまでも

メンバーの一員なので

 

 

あんまり火にコトコトかけすぎると

トマトがぐちゅぐちゅに潰れて溶けて

なんとも見栄えが・・・・・。

なお味噌汁になってしまうのです。

(まぁ、それでも美味しいんだけど)

 

 

あとは、トマトを入れるお味噌汁は

黒コショウをかけて食べると

トマト独特の香りや酸味と

調和して更に美味しくなるよ!

 

 

よかったらやってみてね~。

 

 

オンラインサロンでは

Instagramでこんな腸活レシピを

配信してるので

興味がある方は下記をチェック☆

 

コメント